240615blisswork

240615BlissWork
東花園内外の保全作業
昨日14日は午後よりISN薩摩芋栽培体験・初回開催予定日なので、木村さんには午前中に園内保全作業の準備を行って頂きました。

園内を流れる小川下流部に宛たるU字溝接続部に不具合が起きて旧放牧場側に大量の水が流れ込んでました。

木村さんの準備作業によりU字溝接続部を保護するように、何処からか用意されたゴムシートが敷かれてます。

水量が多量の為、代表:菅谷君と連絡を取り、揚水ポンプを借り受けての排水準備です。
U字溝接続部は無残にもボロボロ状態ですが、グラインダーで削り取り・底面裏側に石を詰め込んでコンクリート接合の準備です

【水中セメント】とやらを硬めに溶いて接合部に詰め込みます。木村さんは工程予測より粘土パテも調達頂き、止め切れない水流を見事にガードして【水中セメント】を流し込みました。

開始から2時間程で目止め作業を終了して、何処からか用意されたゴムシートを敷き直し、重石の土嚢を置いて完了となりました。
木村さん、連日ご苦労様でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

堆肥場

前の記事

240526compostfield
伐採作業

次の記事

240715blissworkNew!!